ブログ

5月5日今日の「元気が出るほめ言葉&アート」

月5日 今日の「元気が出るほめ言葉&アート」

おはようございます。

人を元気に、組織に活力を!モチベーションUPコンサルタント
オフィスファインの中村早岐子です。

今日はこどもの日。そして日曜日は母の日。

それぞれ愛おしく、感謝を感じる5月・・。

今日の言葉は、

「子どもは一度でもできたことをほめられることによって
その行動を繰り返し取るようになるのです」

 

言われてみると記憶の中にそういうシーン、ありますよね。

「わぁ、綺麗に靴を並べてるね。すごいね」

「お箸を揃えていてくれたのね。ありがとう」

「タオルをたたんでくれていたのね。助かるなあ」

 

そんな言葉かけで、ニコニコうれしそうに、
ちょっと得意気に繰り返してやってくれる。

 

もっと小さかった時はどうでしょう?

わぁ、立った!すごい!!すごいね~!!

「◯◯ちゃーん」と呼ぶと「はーーい!」とうれしそうに手を上げた時。

子どもが小さかった時はほんの些細なことでも褒めまくっています。

 

いつの間にかなんでも出来るようになってくると、

できていないとこにばかり目が行ってしまう。

今日はこどもの日。

 

まわりに子どもさんがいらっしゃる方は

できていること、できていても当たり前だと思わずに

気づいたことをほめてみましょう。

 

えぇ?どうしたん?(^_^;)と言われても

ニッコリ!「すごいね!」と。

 

そして、人はただ単にほめられたいのではない。

役に立ちたい、という気持ちがあるから

「助かったぁ!」「嬉しくなるなあ」

そんな言葉もちょっと添えて♫

 

今日の「元気が出るほめ言葉&アート」

「子どもは一度でもできたことをほめられることいよって、

その行動を繰り返し取るようになるのです」

●5月5日

人を元気に、組織に活力を!モチベーションUPコンサルタント

オフィスファインの中村早岐子

今日も素敵な一日をお過ごしくださいね。

 

出典
一般社団法人日本ほめる達人協会
理事長 西村貴好 著
ほめる生き方
マガジンハウス より

関連記事

準備中

RSS 中村早岐子 オフィシャルブログ

ページ上部へ戻る