ブログ

4月24日今日の「元気が出るほめ言葉&アート」

4月24日今日の「元気が出るほめ言葉&アート」

おはようございます。

4月も今週で終わりですね。

今朝も6時半頃、パソコンに向かっていると微かに

微かに家の揺れる音がしました。

阿蘇が震度3となっていました。

 

日常に感謝しながら

一日一日を大切に生きていく。

 

今日の言葉は、

「紙一枚の厚さでも重ねれば本の厚さになる」

 

名マラソンランナーであった君原健二さんの言葉に

「紙一枚の薄さでも重ねれば本の厚さになる」とあります。

すぐには結果はでないかもしれないけれど

信じて続けていくことが大事。

 

この私が書いている言葉も2月から始めたので

もうすぐ3ヶ月100枚近いカードになっていました。

続けていくことで「何か」が見えてくるのかもしれない、と。。

 

今日は日曜日。

被災され大変な中、頑張っている方々が

少しでも安心できる日が来ることを祈っています。

 

明日は大分市へ高校生へ講演に行ってきます。

こちらは予定通りに開催されると連絡がありました。

28日の別府市の高校からは震災後も当初は

開催と連絡を受けておりましたが

その後も続く地震に一昨日「延期」の連絡が来ました。

生徒の安全を再優先に、余震が続く中頑張ってっしゃる関係者の方々、

本当に大変な状況だと胸が痛みます。

 

震災が起こっている大分で高校生へ私が何を話すのか。

今、私の話が、「紙一枚」の厚さとなり、話を聞いてくれる高校生の心に届くように・・。

 

今日の「元気が出るほめ言葉&アート」

紙一枚の厚さでも重ねれば本の厚さになる

●4月24日

出典
ほめ達!検定公式テキスト
一般社団法人日本ほめる達人協会
理事長西村貴好著
日本能率協会マネジメントセンター

関連記事

準備中

RSS 中村早岐子 オフィシャルブログ

ページ上部へ戻る