ブログ

3月18日元気の出る今日の「ほめ言葉&アート」

3月18日 おはようございます。

モチコンことモチベーションアップコンサルタント中村早岐子(さきこ)の

元気の出る今日の「ほめ言葉&アート」

『できるだけ小さな事実をほめる

おはようございます。
昨日とお天気が一転。
風も少し強く、雨・・・。
この雨のおかげで紫陽花の葉の緑が少し色濃くなったようです。
街には卒業式を終えて休みに入った若い方が
思い思いの私服や髪型を楽しんでいるのが見られます。

なんか、そんな時代、自分にもあったなあ・・って
ちょっと懐かしくタイムスリップするのもこの時期です。
私は18歳で京都の高校を卒業して、東京へ。。。
あの時、化粧品会社のCMで流れていた曲

「マイピュアレディ」の歌。
♫あ、気持ちが弾んでる!たった今、恋をしそうよ~

そんなことを思い出す季節になりました(^^)

 

元気の出る今日の「ほめ言葉&アート」

『できるだけ小さな事実をほめる』

●3月18日

そんなところも見てくれてたんですね。
って、嬉しくなることってありますよね。

私がいつも思わず口にするのが、「黒板」なんです。
教室で講義をするときなど、教壇に立つと黒板が目に入ります。
雑に消してあるのではなく、消し跡もきれいになっている。

チョークが綺麗に揃えておいてある。

「スゴイですね。黒板の消し跡も綺麗で
とても気持ちよく話が始められます。うれしいですね。
心をこめて準備してくださってありがとうございます」

小さいけれど、これは事実。
そしてこの小さな事実が引き起こしたプラスの効果を伝えると
相手の心に響きます。
笑顔が増えます。

「◯◯さんがしたんですよ」という声や、
「いつもこうしてるんです」という声なども。。

私が、「黒板を汚すのがもったいないから、小さく描こうかな。」と
茶目っ気をだして、とっても小さく、小さく、自分の名前を書いたりすると爆笑です。

先日、一週間伊豆の宿で20人ほどで集団生活をしました。
毎回の食事の時に配膳スタッフの方がお箸が並べて置かれているのですが、
左利きの方の座る席のお箸の置き方が
左右逆にしてあるんです。

取りやすいですね。

とっても小さな「事実」ですが、その席の方が
それを宿をでる最後のメッセージの色紙に書かれていました。

本の中にこう書かれています。
「良好なコミュニケーションは、その人の価値を本人に伝えることから始まります。
その人が自分や周りの人になにを与えているのか?
その小さな事実を見つけて、教えてあげることです。」

さあ、今日、自分の周りの人の小さな事実、
ちょっと意識してみると楽しかも♫
いつも何気なく見過ごしている中にも、いっぱい小さな事実が
隠れていると思います(^^)

明日から、土、日、月と三連休の方も多いかと思います。

今日は身近な方の「小さな事実」に気づいて、伝えてみましょう。
素敵な一日になりますように♫

元気の出る今日の「ほめ言葉&アート」

『できるだけ小さな事実をほめる』

●3月18日

出典
ほめる生き方
一般社団法人日本ほめる達人協会理事長
西村貴好著
マガジンハウス より

関連記事

準備中

RSS 中村早岐子 オフィシャルブログ

ページ上部へ戻る