ブログ

3月15日元気が出る今日の「ほめ言葉&アート」

3月15日 おはようございます。

モチコンことモチベーションアップコンサルタント中村早岐子(さきこ)の

元気の出る今日の「ほめ言葉&アート」

『ほめることは、心を守るフィルターを持つこと

 

おはようございます。

ちょっと職場での出来事で心に元気をなくしている方がいました。

私が「ほめ言葉&アート」を転送してみたら

その時の言葉がとても心に響いたようで、

毎日見られるようにするにはどうしたら・・?と、メールをいただきました。

 

職場に接遇コンサルが入り、ロープレをして注意を受ける。

笑顔で挨拶をしているつもりなのに

「笑顔がない、暗い!」と注意を受けるそうです。

 

頑張ってることを認めてもらえず、いきなり「暗い!」と言われて、

ハイッ!(^^)と笑顔になれる人っているのだろうか?

なかなかいないですね。

必要なのは、この場合は注意よりアドバイスの方が人は変わりやすいと思います。

 

ほめて、認めて、アドバイス!

ほめ達の私達が、伝えている3ステップです。

ほめ達研修、してもらいたいです!という彼女の気持ちすごくわかります。

でもすぐにそれが可能にならない時は、

自分で自分の心を守らなければなりません。

 

そうじゃないと、「暗い」「笑顔がない」「やる気はあるのか」と

そんな言葉を繰り返されるパワハラのような状況の中で限界まで来ると

ポキッと心が折れてしまいます。

人からほめてもらった言葉、

自分で頑張ってる自分をほめてあげる言葉、

そんな言葉が自分の心を救ってくれます。

 

そして、まわりの方をほめることでまわりの方の心のフィルターにもなり、

心を救ってあげることにもなります。

元気の出る今日の「ほめ言葉&アート」

『ほめることは、心を守るフィルターを持つこと

●3月15日

出典

泣く子もほめる!「ほめ達」の魔法

一般社団法人日本ほめる達人協会理事長
西村貴好著
経済界新書 より

関連記事

準備中

RSS 中村早岐子 オフィシャルブログ

ページ上部へ戻る